2019年3月22日

福寿草と地蜂の佃煮は

落ち葉の中から福寿草の花芽が出てきて「こんにちは」、歌のようですね。

何とも言えない光景で素晴らしい。

雨にも風にも・・・と言う感じですか。

蜂の子とサンショウの芽を一緒に食べると相性が良く酒のつまみに最高です。

翌日は、元気がモリモリと一日の仕事が進みます。

やはり、蜂の子は長野県産に限りますね。

<< 1 >> 1ページ中1ページ目