一茶と「一茶の里みつばちブンブンブン」

たまたま、地区の区長さんから頼まれて、家の中の古文書で調べて欲しいとの依頼で

一茶記念館に、私では分からない古文書を持参して坂上神社の小旗の参考になるか

依頼しました。 今日は休日であり、明日は渡辺学芸員が登頂するので相談に見え

て欲しいと回答を頂きました。明日に訪ねしてお願いするつもりです。「一茶の里

みつばちブンブンブン」

一茶記念館は、県外のナンバの方が多く趣味の世界は計り知れなく色々で凄いですね。

一茶さんは女性に強く「死ぬまで現役」等と週刊誌等で表現されていますが、今は財産贈与等

が力説されています。 何にを信じて良いか分かりません。いずれにしても、頑張るしかありません。

良いですね、すっきりしたポスターは、好きです。 皆さんも納得できると思います。

これも、私には心のこもった俳句と思いますが、趣味の世界が異なるので説明が出来ません。

例えば、日本蜜蜂の飼い方、高山植物の育て方、錦鯉の育て方、山菜の採り方等は、ある程度

苦労しているので・アツモリソウもある程度人に負けない位説明が出来るかと思います。

ご存じの方が大勢で説明は割愛させて頂きます。 この中で「一茶さんの」名前を頂戴し

「一茶の里」とし日本蜜蜂の養蜂・蜂蜂の佃煮・西洋ミツバチの蜂蜜100パーセントを

みつばちブンブンブン」として販売をさせて頂いています。



蜜蜂ブンブンブンの安全カエル等は

庭に出るとクリスマスローズの葉に青蛙がひなたぼっこをしています。 いいですね、余裕で

餌待ちですが中々見ていても口に入る物は来ません。 頑張れ痩せガエル。 (一茶)

初めての目撃写真です、カメムシの雌に襲いかかっているのはカメムシの雄です。

今までこんな光景は見たことがありません、もし詳しく分かる人は教えて下さい。

庭の八角連の赤色が咲き始めました、何とも言えない形ですね。

皆さんなら何を想像しますか。

自宅の西洋ミツバチの移動の季節に来ました、飯山市に用事に行くと「アカシア」の花が

真っ盛りです。 明日にでもお願いしてある場所に移す予定です。

日本蜜蜂・今日も元気に

先週20日に取り込んだ日本蜜蜂です。 元気に動き回っています、一番左下の蜂は花粉を

運んできています、蜂マイッターを外し頃か。

この日本蜜蜂は変わり者で、私が作った入口から出入りせず、巣箱の隙間から顔をだし・・・

蓼食う虫も好き好きかと考えれば納得できますね。

この箱は私が気に入って作っている物ですが、オス蜂も働き蜂も出入りがあります。

一回り大きくて黒いのがオス蜂です。

その隣に咲いているのは白色のシャクナゲで裏側が池の浄化槽です、池の水も透けて見える

ようになりました。


昨日・黒姫童話館へ

野尻湖タクシーさんの説明で、もう少し上まで上がれば「野尻湖」全体が見えますよとの

お客様の説明を聞き、その言葉を信じて上がると本当に野尻湖が見えました。

流石、サービス精神が素晴らしいですね.  私も運転士さんに感謝です。

黒姫スキー場の今の様子です。この景色を見てタクシーのお客さんに尋ねてみると「岡山県

からとのことで女性の老婆」懐かしくて人から聞いていたので来ましたと、礼儀正しくお別れです。

まだ、黒姫山スキー場には八重の桜が咲いていましたので紹介します。

是非、来年もスキー場においで下さい。私は「」ウイスキー」が大好きです。


日本蜜蜂巣箱をブルーベリー園へ

長野県信濃町「伊藤ブルーベリー園」に日本蜜蜂の巣箱を設置し電気柵をしました。

この巣箱の日本蜜蜂で「伊藤ブルーベリー園」内のブルーベリーの花にしっかりと受粉を

して欲しいものです。 蜂に受粉させるとブルーベリーの果実が平均して大きく育ち、

長持ちをすることが研究され分かっています。 ただし蜂蜜は採れませんね。

こんなブルーベリー園の花の様子、流石に日本の元祖・伊藤ブルーベリー園ですね。

オオスズメバチを発見して駆除しました、もう蜂の動きが活発化しています。

くれぐれも「蜂に刺されない」ことを祈ります。

この花以外知りません教えて

昔から裏庭に咲いている花は「シャガ」か、後の2個のの花は知りません教えて下さい。

この花も好きですが、質問されても答えられません、是非メールで知っている方は入れて

下さい。 植物の専門家は沢山いらっしゃると思いますが是非教えて。

ついでですいませんが、この花も教えて下さい。 前回はメールで頂き感謝しております。

もし、お分かりの方は是非教えて下さい。

令和の特別10パーセント引き

令和になり、リピーターサンから日本蜜蜂「一茶の里みつばちブンブンブン」の特別サービスの依

頼が多く、この機会に100パーセント本物の味を見るチャンス他の人に是非知って欲しい。 

当店は全て「一茶の里」で商標登録され安心安全な信頼されるものです。10年間無事故で販売ており

ます。 ただし、先着100名様で終了させて頂きたいと考えています。 誠にすいませんが、

こんな小さい店でも要望者がいらっしゃいますのでファツクスでお願い致します。

番号は 026-255-2948 みつばちブンブンブン代表  五味澤作衛です。

10パーセント引き期間は誠にすいませんが「5月20日から一週間」打ち切らせて頂きます。

日本蜜蜂「みつばちブンブンブン」分封2

最初に、この取り込み箱に満杯になったのですが、あっという間に隣の違う止まり木方へ

移動してしまいました。 以前こんな動きをした日本蜜蜂は無かったです。

このイチイの木に集結しそうな様子を撮影しました、最終的にはこの場所に決定です。

この場所の巣箱に取り込み蜂マイターを仕掛けて終了です。 今のところ蜂の出入があるので

取りあえず安心かと、明日の早朝に確認すると空箱になるかも。


日本蜜蜂「みつばちブンブンブン」分封1

今日も自宅の庭で「日本蜜蜂」みつばちブンブンブンが分封しました。 異常な分封のしかたで

短時間に一カ所の止まり木に集結したのですが、女王様が出てこなかったのか分かりませんが

直ぐ隣の捕獲用入れ物に入りました。

この捕獲用の中に集結したのですが、落ち着きが無く女王蜂は入っているのを目で確認して

います。

何だか先日のように逃走をされてはいけないので直ぐに自家製の巣箱に取り込みました。

松本市へ法要に

ビックリ致しましたまさかの坂です、日本一番と言われている松茸山が燃えたように

真っ赤になって枯れています。 松茸線虫の寄生と言われていますが荒廃山でした。

大先輩でお世話になった方の法要のために自宅にある紅白の花を送ります。

この花は「カリン」赤花です。 本当に感謝しております.

これは白色の「ボケ」の花ですが自宅にはこんな花しか咲いていませんが、この花を大先輩に

お送りしてお別れをしたいと思います。 悪しからず。


<< 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 >> 19ページ中10ページ目