2020年2月

温暖化と言ってもビックリ積雪が

自宅池のお守り「安全カエル・無事カエル」の健ちゃんです。

頭を雪に冷やされ冷静か・・・

雪が解けて冷や汗か・・・・・・頑張れ「カエルの健ちゃん」。

頑張って見ると花が見えます、更に頑張って・・・。

桜の「ソメイヨシノ」の蕾が北国信濃町にも動きが顕著か。

白色のハクレンの蕾が大きく目立ち始めました。

自宅付近にある他家の銀杏の木です、年齢は80歳以上か。



教えて欲しい「ナッ」の名前です、自宅でなり始めです

ナッの種類と思いますが、昔の注文で購入しましたが名前が分かりません。

生で食べてもフライパンで焦がして食べても美味いです。

分かる方は名前を是非教えて下さい、お願い致します。

ようやく、一茶人「みつばちブンブンブン」がランキングが上昇しつつ

あります、頑張りますので宜しくお願い致します。

趣味は、ミツバチ飼育・珍しい花・ニワトリ飼育・地蜂・錦鯉・山菜採取り・

野菜作りと奇人変人との会話など・・・何時も心に余裕を挑戦することです。



北国除雪機の消耗品は大変だでも生き甲斐を感じます


散策中に除雪機のボルトが雪の圧力に負けて切断されていた。

これもそうです。

雪の圧力で機械を壊さない様にボルトが切れるようになっているのですね。

探して見ればそこら中に散乱していてビックリです。

北国信濃町は、大変ですが素晴らしい地域で楽しみが沢山あります。

雪の間の運動を兼ねた散策は面白い・滅多に見れない物が

今日の自宅庭の様子です、15センチ位の積雪です。

自宅から約3キロ位の水田地帯に行ってみました、タヌキかハクビシンの

足跡が長野市方面に向かっています。

放置された水田に「葦」か伸び放題です。

これは「安全カエル・無事カエル」ではないですか、私は好きですね。

散策中に道路から見えたので撮影させて頂きました。


クリスマスローズ(3)は逸品か

これは来年頃に販売されるローズです。

何とも言えない花柄です。

セミダブルの複雑な花です。

黄色のダブル花で糸ピコが大きく出ていて力強い花です。

複雑な花で今まで見たことがありません。

今日の信濃町の様子は

信濃町北信五山の黒姫山の様子です、見事ですねスキーは出来ますよ。

フキノトウが雪の中から「今日は」です、昨年の積雪量のほんの少しです。

オイヌノフグリの花が日射しの強いところに咲き始めです。

北信濃の花咲初めは、オイヌの花から・・・

その隣に西洋タンポポが誇らしげに顔を覗かせています。



<< 1 >> 1ページ中1ページ目